【雑記】仙太郎で春の和菓子を買ってみたよー

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

土曜日は仕事帰りに夫と名駅で待ち合わせ〜♪(´ε` )と思ったらタイミングよくバスが一緒になったのでお買い物です。それにしても相変わらず金時計は人が多いです。人ごみ苦手な夫は「ぜったいここで待ち合わせは無理だな…」とこぼしていました。

ちょこっとうろついて買い物を済ませて、甘いものでも買おうかという話になったので色々と覗いてみたんですが、なんとなく洋菓子よりも和菓子に視線がいってしまうので今回は和菓子にしようということに。

仙太郎

名古屋だと松坂屋と高島屋に店舗があるみたいですね。
ホワイトデーも控えているためかけっこう混雑していました。商品を眺めているときに通りすがりの方が「あ、仙太郎だ。ここ美味しいよね〜」と言っていたので第一候補に挙がりました(単純…笑)今回は私が一つに絞りきれなかったので3つにしちゃいました。

うぐいす餅


「春告げ鳥」という鳥にちなんだお菓子ですね。そう別名ウグイス。
うぐいす餅がでてくると春だと感じます( ^ω^ )写真だときな粉みたいに見えるけどきれいなうぐいす色です。これは夫が選んでいました。求肥なのかな?もちもちとしたやわらかな皮が美味しいです。そしてあんこもいい感じです。

桜餅


桜餅大好きーーーーー♡♡♡

写真では葉っぱは一枚ですが二枚で包んであります。
もち米の色はきなり色。私は葉っぱをはがして食べてしまったのですが、後でお菓子についてきた紙を読んでたら

「葉ごと食べるのが通人とか?」

(゚O゚)そ、そっか。通は葉っぱも食べるんだね。さらに…

是非手づかみで食べていただきたい。黒文字などでつつきまわさず、あっさり、パクリ、むしゃりとやっていただきたい。

おぉぉ( ̄O ̄;)すいません、今度は手づかみにていただきたいと思います…

七穀米ぼた餅

そして一番人気のぼたもち!あ、うぐいす餅の粉が少しついてる( ̄O ̄;)
普通のぼたもち、きな粉、そして今回買った七穀米の三種類があるみたいです。そのすべてに青じそが入っているみたい。食べたときにやさしく鼻にぬけるしそのいい香りが。
そのしそについての記述がこちら

香味もさることながら、胃の腑においしさを問うためにあえて刻み入れる。当初はゴミに間違われ叱られることもあった。

お叱りをうけても入れ続けるあたりがすごいですね。そしてこの青じそ、一部は自家栽培らしいです。私そういうのに弱いんですけど〜♪(´ε` )

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)
広告レクタングル(大)

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

follow me!

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)