【雑記】断捨離について考えてみる

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

突然の断捨離宣言を受けました。

引っ越してきてから早10ヶ月。
2人ともそんなに購買意欲が強いタイプではないのですが、引っ越しの時に持ってきてしまったものや、もしかしたら使うのかな…と思って取ってあるものが多くてクローゼットの中や引き出しの中がごちゃごちゃしていて片付けのタイミングを作ろうと思っていたところでした。

家の中がざわついているので断捨離は大歓迎です( *´艸`)ウフフ〜♡

断捨離とはなんぞ?

断捨離という言葉はもう聞き飽きるくらい聞いていますが、ただ物を捨てるという以外によくわからないなぁ(´°ω°`)ということで↓

もとはヨガの「断行」「捨行」「離行」という考え方を応用して、人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え。

断=入ってくる不要なモノを断つ
捨=家にずっとある不要なモノを捨てる
離=モノへの執着から離れる

へー(o゚Д゚o)ーー。

なんか、ようわかりませんΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)が、いろいろな素敵ブログでわかりやすく書いてあるからなんとなく意味を理解しました…。

自分の好きなものに囲まれる生活(๑•̀╰╯•́)و.。.:*✧

うむうむ。確かに良さそうな響きです。

きっかけは

そもそもなんで急にそんなことをいいだしたのやら(,,• ₃ •,,)?とおもったら、なんでもよく見てるブロガーさんが断捨離をしているらしく、自分もしようと思ったみたいです。

私の断捨離のイメージって勢いも手伝って一気に物を捨てるって感じだったんですが、その方は一日にひとつ、不要だと思うものを捨てていくのだそうです。

引っ越してきてからは私が無理やり買いに連れて行ったダウンジャケットを除けば靴下とパジャマくらいしか増えていないような気がするんですが…。昔買った服が意外と多くて、私の服よりも夫の服の方が多いという現状

とりあえずは衣類の整理が最優先の様子。うんうん、いい傾向だ(´౪`)うひゃひゃ

断捨離にコツってあるの?

現在のところ2人とも「断」はできているので、今回は「捨」を実践すればいいのですが、これがなかなか進まないよね…。そういえば、使ってない食器とかもあったなぁ…

ぼくたちに、もうモノは必要ない。-断捨離からミニマリストへ』の著者である佐々木典士さんは捨てるのは技術だ!とおっしゃっております。

そもそも「捨てられない性格」とういのはいないそうです。
つまり、自分で捨てられないよ〜(´д`、)と思い込んでしまっているらしいのです。

いきなり捨てられなくてもいい。まずは、捨てられない理由を明らかにすることだ。

捨てられないのは技術が未熟なだけで、だから思い込みを排除すべきだという考え方。

ふむー。考え方かぁ(*・ω・)

少しずつなら頑張れるかな……

なかなか重たい腰を上げない夫ですが、やり始めると徹底的にするタイプなのでとりあえずは勢いをそがないように見守りたいと思います。

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)
広告レクタングル(大)

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

follow me!

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)