【雑記】いつだって目分量!赤飯ならぬ黒豆ご飯

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

食べ物の描写が上手な本を読んでいると、ただひたすらに食べたくなります。食意地が張っているだけともいいますが。
甘いものを食べたくなるのと同じくらい、豆が食べたくなります。
なのでよくお豆を貪って母に笑われていました(⌒-⌒; )

今では母にお豆を煮てもらえないので、頑張って自分で挑戦してみるのだけど失敗ばかり…(T ^ T)しょんぼり。少しかためが好きなんだけど火にかけ過ぎて柔らかくなるし、皮は剥がれてくるし。母に聞いてもいいけど、今はネットもあるから色々ためして自分で納得できるものに出会いたいものです( *`ω´)いつになるやら。

そして、ふとお豆が食べたくなる時期にきたので、黒いお豆さんを煮ました。
えぇ、見事に失敗ですわ。でもいいのです。失敗は成功の元ですから(負け惜しみ笑)

で、煮過ぎたので赤飯ならぬ黒豆ご飯にしてみました。
黒豆の煮汁いれたらいいのかも〜って感んじで目分量でやってみたけど(初心者なのに…)まぁまぁ食べれました。笑。

お酒とか入れたらよかったのかもしれないけど、その時は思いつかなくて…。もっとお勉強が必要ですね…

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)
広告レクタングル(大)

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

follow me!

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)