【レシピ】簡単白だし

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

大きいサイズのお酒とみりんを使い切ろうと思ってレシピ見てたら、白だしのレシピ発見!!わーい。自分で作ろうっと(´౪`)うひゃひゃ

って感じでつくり始めたんですが、毎回だしの素やらしょう油やら変わるので一定ではありませんが、それでも美味しくできますよ。だしの旨みと塩分のバランスだと思う!!…きっと(´°ω°`)……多分!!

かんたん!白だしの作り方

白だしのレシピ

  1. みりんとお酒を中火にかけ、アルコールを飛ばす(沸騰してから2分)
  2. 水、昆布だし、かつお節を入れる
  3. 薄口しょう油と塩も入れる
  4. 7分〜8分弱火にかける
  5. 冷ましたら濾しながら容器に移してできあがり

2〜3倍に薄めて使う。

600cc分の材料

  • 昆布だし 大さじ1
  • かつお節 小分けの袋ひとつ
  • みりん 100cc
  • 酒 200cc
  • お水 300cc
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • 塩 大さじ1と2分の1

昆布の出汁は粉のものを使いました。
ちゃんとした昆布から出汁をとればもっと本格的で美味しい白だしができそうです。その時は5センチくらいにカットするくらいが丁度いいかも。

あってもなかなか使わないものは買わないので…(ー ー;)つい。でも、簡単で美味しくできたので良しとします。

白出汁は基本塩分強めな印象です。
二十歳くらいまで白出汁の存在を知らなかったので(というか料理もしなかったし)最初はめんつゆの色が薄いバージョンかとおもってました。
だし巻卵が異常に好きなので、自分で作りたくて母親に買ってきてもらったのが最初だったような。
(°_°)…わがままじゃな…わたし。

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)
広告レクタングル(大)

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

follow me!

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)