【レシピ】お弁当に!レンコンのきんぴら

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

レンコンは輪切りよりも縦切り派!!ども♪( ´θ`)ノりょーこです。

シャキシャキな蓮根っていいですよね。なにかといえばついつい買ってしまいます。今日はお弁当のおかず用にきんぴらにしました。前まで皮むき器で皮を向いていたんですけど、レンコン農家?の奥さんがアルミホイルをくしゃくしゃっとしてこする方が栄養がとれるよ、って言っているのをテレビで見ました。

どの野菜も皮に栄養があるんですね。それからはアルミホイルでこするようにしています…♪(´ε` )そんなこんなで蓮根レシピです( ^ω^ )そして縦切り派といいながら輪切りです( ̄O ̄;)

レンコンのきんぴらの作り方

レンコンのきんぴらのレシピ

  1. レンコンを薄く切って(酢)水にさらす
  2. フライパンにごま油を入れレンコンを炒める
  3. レンコンが透きとおってきたら醤油、砂糖、酒、みりんを加えて炒める
  4. 照りが出てきたらゴマを加えて混ぜる
  5. 完成

レンコン1房分のレシピ

  • レンコン 300g
  • ごま油 大さじ1
  • ゴマ 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 醤油 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2

いつもはいちょう切りみたいに十字にきってから薄切りにするんだけど、今回は半月の形にしました。お弁当に入れにくかった…(⌒-⌒; )良かれと思ったんだけどな。

そういえば、蓮根の花が蓮の花だと知ったのが中学生の時だったんですが…その時は公園を歩いていて、池に咲いている蓮の花を眺めながら教えてもらったので、説明されても騙されていると思ってました(⌒-⌒; )
公園の池に蓮根があるとは思えなかったんでしょうね、自分のことながら疑いぶかい子供ですね…笑

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)
広告レクタングル(大)

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

follow me!

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)