【育児】母乳育児・2

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

母乳が出る。

嬉しいことですよね、そうなんです。一般的にはね。

でも、私は母乳育児が苦痛でした。

なぜなら、母乳が出すぎるから。

それでも周りはいいます『母乳がでてよかったね』って。

出すぎて困ると言っても『出ないよりもいいわよ』って、わかってもらえないことが多いです。

1ヶ月ほどで母乳の量も落ち着くからと言われていましたが、私の胸は落ち着きませんでした。乳腺炎になるのでは?と心配になりましたが、なるべく搾乳も哺乳量ギリギリにして多く作られるのを防ごうとしていました。

母は母乳で育ててはいましたが、あまり出ないタイプだったので出すぎるつらさには理解があまりありませんでした。母の時代には乳頭保護器もなかったのかな?

私と娘ちゃんの組み合わせでは直に乳首に吸い付けないので搾乳器保護器を使用していたのですが、それも最初は気に入らないご様子でした。

搾乳をしていれば「直接おっぱいを吸いたいのよ」と言われたり

まだ物足りなさそうな様子をすれば「お母さんが少ししかくれないからいけないのよね」といってきたり。

悪気はないとはおもいますが、自分の経験にしか当てはめていない発言にストレスMax٩(//̀Д/́/)۶

自分の部屋で1人で泣きそうになったことも。

なによりも母乳の勢いが強すぎて、苦しそうに母乳を飲んでいる娘ちゃんがかわいそうでした。

おっぱいの時間はもっと幸せな光景だと思っていたのに(´д`、)ウウウ

•*¨*•.¸¸♬•*¨*•.¸¸♬•*¨*•.¸¸♬

そんな悩みをかかえていた時に参考にしたサイトです。

すごく救われたし、母乳で頑張ろうと思えました。

ちょっと理系な育児
赤ちゃんがおっぱいを嫌がる・乳首が痛い・体重が増えない・いくら飲ませても泣く…などなど、よくある授乳の悩みは、もしかすると授乳の仕方が良くないのかもしれません。 授乳にはスキルが必要なので、誰でも最初は、上手くできなくても自然なことです。乳頭の痛みをなくし、授乳時間をより短く、赤ちゃんが満足するように授乳するために、イラスト55枚を使って説明...

なによりも同じように母乳過多で悩んでる人がこんなにもいるのだと知って励みになりましたし、同じ女性でも経験しないとわからない辛さだと思いました。

今はすこし胸のハリも治ってきて、あとはプロラクチン反射の強さが改善されればなぁ。という感じです。゚+.( °∀°)゚+.゚
娘ちゃんのお食事の時間が幸せになりますように。

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)
広告レクタングル(大)

シェアしてくださると俄然「やる気」が出ます!

follow me!

スポンサーリンク
広告レクタングル(大)